about

“♯金沢の美食と共に”について

”♯金沢の美食をと共に”は、金沢を愛してやまない有志が、コロナウイルスの影響を受けた飲食店の力に少しでもなれたらと立ち上げたプロジェクトです。
 
テイクアウト・デリバリーされている飲食店の情報を集約して少しでも多くの方に情報をお届け出来るよう、サービスの充実を図っています。飲食店の皆様、ぜひ掲載のご協力を頂きますようお願い致します。

運営メンバー

宮川南奈 (25)
コンサル会社に2年勤めた後、結婚を機に金沢へ。夫婦で訪れた人気のカレー店から人が消えたことや、観光客の減少を目の当たりにしたことでコロナ禍のダメージの大きさを感じ、♯金沢の美食と共にプロジェクトを発起。県外から来たことで感じた金沢の食文化の魅力を残していきたいという思いでプロジェクトを統率する。
旭形宙彦 (25
石川県の大学を卒業後、金沢市内の青果流通会社に営業職として就職。その後独立し、食のデザインファームku-deを松浦と創業。金沢には6年間住んでおり、週2位で片町・香林坊に出ていた。顔が浮かぶオーナーさんも多く、金沢戻った時に店が無かったらマジで悲しい。
少しでも力になれたらと参画。
松浦克彦 (24)
小さい頃ワクワクさんに憧れ、物作りが好きで金沢美術工芸大学に進学。卒業後はアイシン精機にデザイナーとして入社し、その後独立。金沢の伝統と現代の融合の象徴である中心街が好きで、その辺りには沢山の飲食店が立ち並ぶ。デザインの力で貢献できたらと参画。

                                               
その他、ボランティアスタッフのメンバー、情報提供していただいた皆様、掲載させていただいた飲食店のオーナー、従業員の皆様に心から感謝申し上げます。

カテゴリー

  • カテゴリーなし